地域貢献キッズサッカー教室を開催しました

12月23日、麻布大学総合グラウンドにて、一般社団法人スポーツプロボノ主催、学校法人麻布獣医学園協力のもと「第1回地域貢献キッズサッカー教室」を開催しました。

同教室は、同校付属高校サッカー部OBの太田宏介選手(オランダ・フィテッセ)と小林悠選手(川崎フロンターレ)、小野寺達也選手(Vファーレン長崎)の3選手が同校の理念に賛同し、スペシャルゲストとして参加。地域の児童約240名が参加し、3選手と一緒になって楽しくボールを追いかける1時間となりました。

同イベントの企画・統括をLIFETIMEが担当。同校の協力を得て今後も継続して実施を予定しており、将来的に定期活動をめざしています。

<第1回地域貢献キッズサッカー教室>
開催日時:2015年12月23日(祝)9時30分~11時30分
開催場所:学校法人麻布獣医学園麻布大学総合グラウンド(神奈川県)
主催  :一般社団法人スポーツプロボノ
協力  :学校法人麻布獣医学園
参加者 :地域の児童240名
スペシャルゲスト:太田宏介選手(オランダ・フィテッセ)、
         小林悠選手(川崎フロンターレ)、
         小野寺達也選手(Vファーレン長崎)


ダノンネーションズカップ2016の開催が決定しました

2011年のスタート時から制作統括を担当する”小学生のワールドカップ”「ダノンネーションズカップ」の日本大会、「ダノンネーションズカップ2016 in JAPAN」の開催が決定しました。

この大会は毎年海外で開催されるダノンネーションズカップに出場する日本代表を決定する大会として開催され、LIFETIMEおよび伊部塁は、2011年の立ち上げ時から大会制作の全体統括を担当しています。

同大会は、今年も恒例となっている3月最終週末に東京・駒沢オリンピック公園内で開催し、全国から出場を希望する48チームが出場します。
「子どもたちの夢を実現する挑戦をサポートする」ことを念頭に、LIFETIMEおよび伊部塁は、今年も同大会を熱く盛り上げていきます。

<ダノンネーションズカップ2016 in JAPAN>
開催日程:2016年3月26日(土)、27日(日)
開催場所:東京都駒沢オリンピック公園内
主催  :ダノンネーションズカップ大会実行委員会
特別協賛:ダノンジャパン株式会社
主管  :公益財団法人東京都サッカー協会
後援  :外務省、スポーツ庁
協賛  :三菱商事株式会社、損害保険ジャパン日本興亜株式会社、
     日世株式会社、福山通運株式会社
協力  :アディダスジャパン株式会社