ダノンネーションズカップ2015世界大会で地元モロッコが初優勝

FIFA公認のU-12サッカー世界大会「ダノンネーションズカップ」が11月13日から16日までブラジル・サンパウロで開催され、日本代表チームが優勝し、初の世界一となりました。

ダノンネーションズカップは、世界32ヵ国で予選大会を実施し、勝ち上がった32チームが世界的なスタジアムに集結して、世界一を決める毎年開催されている小学生年代のサッカー世界大会です。
今年の世界大会には、今春の日本大会で優勝した「川崎フロンターレU-12」が出場し、ドイツやオランダ、アルゼンチンなどの世界の強豪と戦い、世界第9位となりました。

また決勝でメキシコを破った地元モロッコが大会初優勝を果たし世界一に輝きました。

LIFETIMEは、同大会の日本代表チームに同行し、世界大会の様子をメディア発信する業務を担当しています。

<ダノンネーションズカップ2014世界大会>
開催日程:2015年10月22日(木)ー25日(日)(現地時間)
開催場所:モロッコ・マラケシュ
スタジアム:スタッド・トゥ・マラケシュ
出場チーム:世界32ヵ国

優勝 :モロッコ
準優勝:メキシコ
9位 :日本


ダノンネーションズカップ2015世界大会が開催されます

毎年、世界中で開催される各国予選大会を勝ち抜いた32ヵ国の代表チームが集まり、世界トップクラスのスタジアムで開催されているダノンネーションズカップ世界大会。
この“小学生年代のワールドカップ”ともいえるFIFA公認のU-12サッカー世界大会「ダノンネーションズカップ」の2015年大会が、モロッコ・マラケシュで開催されます。

ダノンネーションズカップは、世界32ヵ国で予選大会を実施し、勝ち上がった32チームが世界的なスタジアムに集結して、世界一を決める毎年開催されている小学生年代のサッカー世界大会です。
今年の世界大会には、今春の日本大会で優勝した「川崎フロンターレU-12」が日本代表として出場し、昨年初の世界一となった同大会連覇をめざします。

近年の日本チームの活躍は目覚ましく、2012年大会は準優勝、2013年大会は3位、2014年は初の世界一達成という素晴らしい成績を残しています。4年連続の4強入りはもちろん、世界大会連覇をめざして戦う川崎フロンターレU-12に期待がかかります。

LIFETIMEは、同大会の日本代表チームに同行し、世界大会の様子をメディア発信する業務を担当します。

<ダノンネーションズカップ2015世界大会>
開催日程:2015年10月22日(木)ー25日(日)(現地時間)
開催場所:モロッコ・マラケシュ
スタジアム:スタッド・トゥ・マラケシュ
出場チーム:世界32ヵ国


感謝の気持ちを忘れず、第9期を開始します

2015年10月1日、LIFETIMEが9年目に入りましたことをお知らせ致します。

「スポーツを通じて社会に貢献する」ことを理念として2007年にスタートしたLIFETIME。2度のサッカー・ワールドカップ、5度のオリンピック開催を経て、今年9年目を迎えることになりました。

多様なスポーツイベントから、スポーツ関連メディア事業、アスリートとの取り組みを主な業務としつつ、スポーツに関連したさまざまなプロジェクトに携わることで、社会に貢献することをめざした8年。初心と感謝の気持ちを忘れず、第9期に臨みます。