ダノンネーションズカップ2015の開催が決定しました

世界32ヵ国が出場して小学生年代の世界一を決めるFIFA公認のU-12サッカー世界大会「ダノンネーションズカップ」につながる日本予選大会、「ダノンネーションズカップ2015 in JAPAN」の開催が決定しました。

毎年、世界中で開催される各国予選大会を勝ち抜いた32ヵ国の代表チームが集まり、世界トップクラスのスタジアムで開催されているダノンネーションズカップ世界大会。
この“小学生年代のワールドカップ”ともいえる大会に出場する日本代表チームを決定するダノンネーションズカップ in JAPAN。
2011年より本格開催されたこの大会の2015年大会が、2015年3月に駒沢オリンピック公園内で開催されます。

今年の日本大会優勝チームで、日本代表として11月にブラジルで開催された世界大会に出場した「横河武蔵野フットボールクラブジュニア」は、同大会で見事優勝し、日本チーム初の世界一となっております。
日本チームの世界連覇を背負って2015年秋に開催される世界大会に出場するチームを決定するダノンネーションズカップ2015 in JAPAN。
LIFETIMEは、同大会の企画制作および運営のすべてを担当しています。

<ダノンネーションズカップ2015 in JAPAN 大会概要>
開催日程:2015年3月28日(土)、29日(日)
開催場所:東京都世田谷区・駒沢オリンピック公園内
出場チーム:48チーム

主催:ダノンネーションズカップ大会実行委員会
特別協賛:ダノンジャパン
主管:東京都サッカー協会
後援:文部科学省(継続申請中)、外務省、日刊スポーツ新聞社
協力:アディダスジャパン


第8期始動。感謝の気持ちと初心を忘れず

2014年10月1日、LIFETIMEが8年目に入りましたことをお知らせ致します。

「スポーツを通じて社会に貢献する」ことを理念として2007年にスタートしたLIFETIME。2度のサッカー・ワールドカップ、5度のオリンピック開催を経て、今年8年目を迎えることになりました。

多様なスポーツイベントから、スポーツ関連メディア事業、アスリートとの取り組みを主な業務としつつ、スポーツに関連したさまざまなプロジェクトに携わることで、社会に貢献することをめざした7年。初心と感謝の気持ちを忘れず、第8期に臨みます。